アニモンダミルキースクランキービッツ口コミ評判!安全性や成分についても!

愛猫へのご褒美やしつけのときに活用できるおやつ!

みなさんは何をあげてらっしゃいますか?

 

コミュニケーションツールとして大切なおやつですが、やはりおやつなのだからということでおいしさ重視で選んでる方が多いのではないでしょうか?

もちろん、おやつですからおいしさは大切です!

 

ですが、おいしさは当たり前としてそこに食事だけでは得られないプラスの要素があるともっといいですよね!

 

私も『おやつは何あげようか?美味しいだけよりも、ほかに色々猫にとってメリットのあるものがいいな』と考えていました!

そこで行き着いたのがアニモンダミルキークランキービッツシリーズです!

 

普通のおやつと何が違うの?どんなメリットがあるの?安全性は大丈夫?と私も与えるときに気になったことがあるので、今回は同じような疑問を持つ方のために

 

  • アニモンダミルキークランキービッツの基本情報
  • アニモンダミルキークランキービッツの安全性
  • アニモンダミルキークランキービッツ口コミ評判

をご紹介したいと思います!

 

猫にどんなおやつをあげようか、アニモンダのおやつってどんなものなのか気になっている方は是非参考にしてみてくださいね!

 

基本情報から順番に説明していきますので、もう商品については知っているから口コミを知りたいという方は

アニモンダミルキークランキービッツ口コミ評判

の項に飛んでくださいね!

アニモンダミルキースクランキービッツ口コミ評判!安全性や成分についても!

 

食いつきが良いという口コミも多いですが、安全性などもきになるところですね!

それでは、まず基本情報からみていきましょう!

 

アニモンダミルキークランキービッツの基本情報

 

アニモンダのクランキービッツには

  • 【ウェルネス】 ビオチン&ビタミン
  • 【デンタル】 デンタルケア
  • 【バランス】 オメガ3脂肪酸
  • 【ハーモニー】 毛玉ケア

の4種類ありますので、それぞれの成分や特徴などをご紹介します。

 

【ウェルネス】 ビオチン&ビタミン

 

原材料 肉類(鳥肉)、野菜(ポットタンパク)、油脂類、植物性タンパク質抽出物、野菜副産物、無糖練乳、種子(亜麻)、ミネラル、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビオチン、亜鉛
カロリー

425kcal/100g  

AAFCO推奨係数での計算代謝カロリー 402kcal/100g

成分

タンパク質35%以上 脂質20%以上 粗繊維1.5%以下 灰分6%以下 水分6%以下

値段 432円(税込)
原産国 ドイツ
対象  オールライフステージ

 

ビオチンとビタミンが配合されていて、猫に足りないミネラルを補う役割を持っています!

綺麗な毛並みや皮膚の維持にも役立ちます。

 

【デンタル】 デンタルケア

 

原材料 肉類(鳥肉)、野菜(ポットタンパク)、油脂類、植物性タンパク質抽出物、野菜副産物、無糖練乳、ミネラル、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンC
カロリー

413kcal/100g  

AAFCO推奨係数での計算代謝カロリー 394kcal/100g

成分

タンパク質35.5%以上 脂質20%以上 粗繊維4%以下 灰分6%以下 水分6%以下

値段 432円(税込)
原産国 ドイツ
対象  オールライフステージ

 

口内の健康を維持するためにビタミンCで出来た合成物を配合しており、その成分によって歯の健康被害の原因ともなる歯石が付かないよう、綺麗な歯を維持してくれます。

 

【バランス】 オメガ3脂肪酸

 

原材料 肉類(鳥肉)、野菜(ポットタンパク)、植物性タンパク質抽出物、油脂類(内2%サーモンオイル)、野菜副産物、無糖練乳、ミネラル
カロリー

430kcal/100g  

AAFCO推奨係数での計算代謝カロリー 404kcal/100g

成分

タンパク質36%以上 脂質20%以上 粗繊維1%以下 灰分6%以下 水分6%以下 オメガ3脂肪酸0.9%

値段 432円(税込)
原産国 ドイツ
対象  オールライフステージ

 

毛ヅヤを維持したり、関節などの健康面をサポートすると言われるオメガ3脂肪酸を配合しており、キャットフードだけでは補えない良質な脂肪酸を与えます。

 

【ハーモニー】 毛玉ケア

 

原材料 肉類(鳥肉)、野菜(ポットタンパク)、植物性タンパク質抽出物、油脂類、野菜副産物、無糖練乳、ミネラル
カロリー

413kcal/100g  

AAFCO推奨係数での計算代謝カロリー 394kcal/100g

成分

タンパク質35%以上 脂質20%以上 粗繊維4%以下 灰分6%以下 水分6%以下

値段 432円(税込)
原産国 ドイツ
対象  オールライフステージ

 

抜け毛を飲み込みすぎて嘔吐したり、腸閉塞になりやすい猫ちゃんのために食物繊維をたくさん配合しておりスムーズな毛玉の排出サポートをしてくれます。

 

成分を見ていただければ分かる通り全てのシリーズがグレインフリーになっていますので、穀物アレルギーを持っている子にもおススメです!

 

グレインフリーのため、その分タンパク質の含有率が高くなっており100グラム当たり400キロカロリー以上あるので、肥満にならないようあげる目安としては1日の総カロリーの10-20%に必ず抑えるようにしましょう。

 

それぞれのシリーズに特徴があるので、愛猫の様子を考えつつ最適なものを与えるのがいいでしょう。

我が家では抜け毛の飲み込みすぎによる吐き戻しや便秘になりやすい、換毛期の時期にハーモニーをあげています!

 

アニモンダミルキークランキービッツの安全性

 

猫用のおやつの中には化学調味料だらけのものがあるだとか、4Dミート(死肉または死にかけている肉・病気や障害持ちの肉)を使っているものもあるなど安全性に疑いが持たれるものが割合多いです。

特に安価なおやつなど心配になってしまいますよね。

 

その点アニモンダミルキークランキービッツは安心して大丈夫です!

安心の要素は3つありますのでそれぞれ見ていきましょう!

 

原産国がドイツであること

ドイツでは猫が口にするものは全て人間が食べれる基準の食材でなければならないことが法律で決められています!

4Dミートなど人が食べられないお肉は使用されていません。

 

またアニモンダでは約100年もの間、人用の質の高いお肉・加工食品を提供している企業が母体となっているので尚更安心できます。

 

合成着色料・化学調味料無添加

発ガン性が指摘されている着色料や化学調味料や防腐剤は一切使用されていません。

 

食材の味をメインとしてミネラルなど猫に必要な栄養素が含まれているのみです。

大切な猫にあげるものだからこそ、余計なものがないかチェックしたいですよね。

 

獣医師が開発

猫にとって最適と思われる栄養生理学に基づいて獣医師が開発したおやつです。

猫について何も知らない人が開発したものよりずっと信頼性があります!

 

またきちんとした栄養学に基づいて作られていることも、猫の身体に負担をかけず栄養を与えられるのでいいポイントだと思います。

 

アニモンダには猫にあげるにあたって安心できる要素が数多くあります。

大切な家族の猫たちに、健康的に長生きしてもらうためにも安心できるおやつを与えてあげたいですよね。

ぜひ検討してみてくださいね!

 

アニモンダミルキークランキービッツ口コミ評判

それでは実際にあげている方の感想は、どうなのでしょうか?

とても気になりますよね。

 

おやつにしては少し高めですし、猫には喜んで食べてほしいもの。

ということで口コミもご紹介したいと思います!

 

うちの子は気に入るとそれしか食べなくなるし気にいらないと砂かけします

いつものフードに1粒入れて試してみました(1粒だけでも気に入らないと砂かけをする)
いつもより念入りに嗅いでアニモンダから先に食べていました

かなり美味しいようです
1日6~9回食事するのでその度に1粒加えています

(引用:楽天

かなり美味しそうに食べるということですが、我が家の猫も大好きです!

外はカリッと中はとろーりな作りになっているので、食感も楽しめて飽きがきにくいのかなと思います。

 

通常のカリカリと比べるとかなり軽い感じがします。食べてる時も、カリっというよりは
サクッとした感じで食べてます。でも、大好きです。

アニモンダは信頼しているし、機能性が高いのでサプリメント感覚であげています。

(引用:楽天

アニモンダを信頼されて、なおかつ機能性と美味しさがあるため選んでいるとのこと。

やっぱり猫にあげるものは自分が信頼できるブランドのフードでないと不安なので安心安全なものを与えたいですよね。

 

興味深気に香りをチェックして、ぱくぱく食べています!

ムースやクリーム状が好きなので、中の無糖練乳が美味しいみたいです。

ただ小粒なので噛まずに飲み込み易く、軽く指で潰して口に入れてあげます(;^_^A

猫仲間さんにもプレゼントしたら、大好評でした☆

(引用:たまのおねだり

 

他の猫飼いの方にも大好評だったということで、美味しくたべてくれる猫が多いようです。

うちの子は噛んでから食べるのですが、丸呑みしがちな子の場合は飼い主が食べやすく潰し、助けつつあげルといいですね!

 

高齢になってからコロコロと変わる食の変化で色んなものを試そうとしてみましたが…
うちの仔にはお気に召さなかったみたいです(;ω;)

(引用:楽天

高齢猫には合わないかもしれません。

というのも猫も高齢になってくると噛む力が弱くなり柔らかいものを好む子が多いためです。

 

そういった子にはカリカリと噛むタイプではなく、舌ですくって食べれるウェットなおやつの方が合っていると思います。

 

例えば、我が家もあげているペーストタイプのこちら、キットキャットパーピューレなどもおすすめです。

 

 
着色料や保存料はもちろん不使用なのですが、グレインフリーになっているので穀物アレルギーのある子でも大丈夫ですよ!

 

どの口コミを見ても“美味しそうに食べる・猫が大好き”といったものが多かったです。

偏食しがちな猫でも食べてくれるとのことなので、あんまり食べてくれないなぁという場合には1度お試しされてみてもいいのではないでしょうか。

 

我が家の猫も催促が激しくとってもお気に入りなようです!

 

ただ高齢猫の場合はそもそも噛むタイプのフードが嫌な場合もあるので、その時はウェットタイプのものをあげましょう。

 

まとめ

今回はアニモンダのミルキークランキービッツの口コミ評価を紹介しまいしました。

 

ミルキークランキービッツはグレインフリーのため穀物アレルギーの子にあげることができるという点は大きなメリットかなと思います。

 

またミルキークランキービッツでは

  • ドイツの法律で定められたヒューマングレードの食材使用がされている
  • 合成着色料・化学調味料・防腐剤不使用
  • 獣医師が栄養学に基づいて開発

という3つの安心要素がありました。

 

猫に与えるものはこだわりたい!という方にうってつけのおやつではないかと思います。

安心安全なだけでなく、とても美味しく食べてくれると好評だったのでぜひ1度試されてみてはいかがでしょうか?

 

おやつをあげるタイミングについても別の記事で紹介していますので、よかったら参考にしてみてください!

 

猫のおやつはいつから?あげすぎないベストな頻度や種類を紹介します!
皆さんは猫たちにおやつをあげていますか?     はじめておやつをあげる時は   「何歳からあげていいの?どれくらいあげればいい?毎日でも構わない?どんなおやつがいいかな?」   など気になることがたくさんありますよね。  ...

コメント