オリジンキャットフードの口コミや評価は?成分・カロリーも調査!

キャットフード
おじぎ
こんにちは
ハナ
こにゃんちわー

最近プレミアムキャットフードという言葉を良く聞くようになりましたが、そんなプレミアムフードの代表「オリジン」って聞いたことありますか?

ハナ
あるある!!オリジンでしょ?
おじぎ
えっ、高いから買ったことないけど・・・

そうなんです、高いんです!!

でも調べたら口コミ評価がとってもよく、「高い!」という口コミがほとんどないのです!!

 

おじぎ
「高い」けど、その値段に見合っているということ?

そんな評価の高いプレミアムキャットフード「オリジン」どんな口コミがあるのか気になりませんか?

ハナ
気になるにゃー

こちらの記事では成分やカロリーとともに「オリジン」の評価を紹介していきますので気になっている方は参考にしてください!

 

高いものを挑戦するのは・・・と思ったそこのあなた!

 

オリジンは全額返金キャンペーンもやっているので、猫ちゃんが食べなかったら全額返金してくれます!

高いお金を無駄にする心配なくお試しができちゃいますよ!!

 

信頼できる食事を選ぶなら「オリジン」

 

こちらの記事でオリジンの良さを見ていってくださいね!

オリジンキャットフードの口コミや評価は?成分・カロリーも調査!

世界的に名誉なペットフードの賞をたくさん受賞している「オリジン」!!

長年にわたって世界的に評価されているキャットフードって聞いただけでも安心してしまいますね。

 

 

オリジン(ORIGEN)はスペイン語で「起源」という意味があります。

 

ハナ
スペイン語なんだー!英語のOriginのスペル間違えちゃったのかと思ったよ
おじぎ
カナダのメーカーが英語間違える訳ないでしょ!

 

わんちゃんや猫ちゃんの本来の食事を再現したいという思いが込められており、その熱意を実現するために他社に生産委託せずに自社工場で食材管理から生産までが行われています。

 

「オリジン」には以下の5種類のキャットフードがあります。

  • キャット&キティ(キットゥン)
  • シックスフィッシュ
  • レジオナルレッド
  • ツンドラ
  • フィット&トリム

※キャット&キティ(キットゥン)はキットゥンと記載されているものもあります。英語表記的には「キットゥン」の方が正しい気がしますが、私たち日本人的には「キティ」の方が親しみがあるのでこちらの記事では「キティ」と記載します。)

 

こちらの記事では5種類の中でも特に人気の「キャット&キティ」について調べてみました。

 

他の4種類についてもおいおい調べますのでお楽しみにしてください!

 

オリジンキャットフードの基本情報

商品名

オリジン キャット&キティ

分類

総合栄養食(ドライフード)

値段

340グラムー1,350円(税抜)

1.8キロー6,300円(税抜)

5.45キロー15,000円(税抜)

1キロ当たりの値段 3,500円
原産国 アメリカ(カナダから移転)
メーカー チャンピョンペットフーズ社(カナダ)
対象年齢 全年齢

 

オリジンキャットフードは4キロの猫ちゃんの1日に与える量が60グラムとされているので、成猫ちゃんだとだいたい1.8キロの袋で1ヶ月くらいの消費量となります。

1ヶ月6,300円くらいかかるということですね!

 

猫ちゃんを飼ってる方60名に1ヶ月どのくらいキャットフードにかかっているのか独自でアンケートをとったところ1ヶ月に平均4,000円ちょっとくらいという結果でした。

 

1ヶ月で6,300円と聞くとちょっと高く感じるかもしれませんが、いつものキャットフードにプラス2,000円程度で質の高い安心なフードをあげれると思えばそれほど高くないですよね。

 

ハナ
でもプラス2,000円が毎月続くと結構な出費じゃないー?あたしゃ別にいいけど・・・
おじぎ
プラス2,000円を払ってでも飼い猫ちゃんに食べさせてあげたい価値のある高品質なフードってことでしょ?どんな特別な内容になっているんだろうねー?

 

では実際に消費者に「高い」と言わせないオリジンの高品質な内容を詳しく見ていきましょう!!

 

オリジンキャットフードの成分・カロリーは?

では具体的に成分やカロリーをみていきましょう。

成分 新鮮鶏肉, 新鮮七面鳥肉, 新鮮イエローテイルカレイ, 新鮮全卵, 新鮮丸ごと大西洋サバ, 新鮮鶏レバー, 新鮮七面鳥レバー, 新鮮丸ごと大西洋ニシン, 新鮮鶏心臓, 新鮮七面鳥心臓, ディハイドレート鶏肉, ディハイドレート七面鳥肉, ディハイドレート丸ごとサバ, ディハイドレート鶏レバー, ディハイドレート七面鳥レバー, 丸ごとグリーンピース, 丸ごとシロインゲン豆, 赤レンズ豆, 新鮮チキンネック, 新鮮鶏腎臓, 鶏肉脂肪, ピント豆, ヒヨコ豆, グリーンレンズ豆天然鶏肉風味, レンズ豆繊維, ニシン油, 粉砕鶏骨, 鶏軟骨, 七面鳥軟骨, ドライケルプ, フリーズドライ 鶏レバー, フリーズドライ七面鳥レバー, 新鮮丸ごとカボチャ, 新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ, 新鮮ケール, 新鮮ホウレン草, 新鮮カラシ菜, 新鮮コラードグリーン, 新鮮カブラ菜,新鮮丸ごとニンジン, 新鮮丸ごとリンゴ, 新鮮丸ごと梨, カボチャの種, ヒマワリの種, 塩化コリン, 亜鉛タンパク化合物, 銅タンパク化合物, ミックストコフェロール(天然酸化防止剤),チコリー根, ターメリック, サルサ根, アルテア根, ローズヒップ, ジュニパーベリー, 乾燥ラクトバチルスアシドフィルス菌発酵生成物, 乾燥プロバイオティクス発酵生成物, 乾燥ラクトバチルスカゼイ発酵生成物
カロリー 406 kcal / 100 g 
成分構成 粗たんぱく質42 %、粗脂肪20 %、粗繊維3 %、灰分8 %、カルシウム1.4 %、リン1.1 %、マグネシウム0.09%、タウリン0.25 %、オメガ6脂肪酸2.5 %、オメガ3脂肪酸1.8 %、DHA / EPA 1% / 0.7 %、マグネシウム0.09%、ph5%

 

ハナ
なんだか「新鮮」って文字が多いね。けど文字ばかりでよくわからないにゃ~
おじぎ
特に注目したいポイントに絞って説明するね

 

 おすすめポイント

  • 現地で取れた新鮮な食材を使用
  • 低GI炭水化物使用(グレインフリー)
  • 生物学的な配合
  • 酸化防止剤・人工の添加物・遺伝子組み換え原料不使用

 

現地で取れた新鮮な食材を使用

成分に「新鮮」という文字がたくさんありますが、オリジンは現地産の新鮮な食材にこだわっています。

メーカが信頼をしている現地の人々によって飼育されたり育てられたりした食材を人間用食材として認定を受け、自社の工場まで毎日新鮮な状態(無冷凍・保存料不使用)で搬送されます。

 

ハナ
人間の食材だって冷凍して輸送されているこの時代にこの徹底ぶりすごいなー

 

使用される肉原料の90%の2/3は新鮮な生肉、1/3は低温で新鮮な肉からエアードライされた乾燥肉を使用しています。

おじぎ
低温加工って栄養もそのまま凝縮できるんだよね。こだわってるねー

 

また、使用されている原料も放し飼いで育てられた鶏や七面鳥、天然魚、巣に産み落とされた卵と自然な食事に近づけようとされてます。

 

食用に丸々太らされたものではないと思うとそれだけでヘルシーな気がしますね。

「人間用食材として認定」を受けているのも信頼できますね!

 

低GI炭水化物使用(グレインフリー)

本来猫の食事に炭水化物はほとんど使用されていませんが、市販のキャットフードには小麦やコーンなどの穀物が原料として使われていることがあります。

 

オリジンは必要のない穀物(小麦やコーンなど)を一切使用せず、炭水化物は低GI炭水化物のレンズ豆やヒヨコ豆、かぼちゃなどを使用しています。

 

ハナ
ねぇ、低GI炭水化物ってなによ?
おじぎ
GI(グリセミック・インデックス)は血糖値が上がりやすいかどうかってこと。私ダイエットで玄米食べてるでしょ?玄米の方が白米より血糖値が上がりにくくて、消化がゆっくりだから太りにくいし、腹持ちが良いのよー。

 

最近ではグレインフリーとうたったキャットフードを良く見かけますが、大切なのは炭水化物を減らすことです。

グレインフリーとうたっていてもポテトなどの高GI炭水化物を使っている場合もあるので注意が必要です!

 

生物学的な配合

成分表に「新鮮」同じように「丸ごと」という文字が見られます。

 

本来野生で生きていた頃は、きれいに皮や脂肪分を取ってフィレの部分だけを食べるというようなことはせず野生の肉や魚や野菜を丸ごと食べていたのです。

 

軟骨や内臓、どこの部位にも大切な栄養があるのです!!

お肉も野菜も大切な栄養分を捨てることなく全部丸ごとつかわれてます!!

 

また自然界にはサプリメントなんて存在しませんから、自然の全てから必要な成分を補えるように配合されているのです。

 

ビタミン・ミネラルを豊富に含む多くの野菜や果物を配合したり、質の高いオメガやDHAのために新鮮なサバやニシンを丸ごと使ったりしています。

 

おじぎ
今の時代便利だしついついサプリに頼ってしまうけど、これが本来あるべき姿だよねー。人間だってできてないのにすごいなー。

 

酸化防止剤・人工の添加物・遺伝子組み換え原料不使用

もちろん、酸化防止剤や人工の添加物、遺伝子組み換え原料も使っていません。

ハナ
生産国がアメリカだとどうしても遺伝子組み換え原料使ってないかドキドキしちゃうけど、オリジンなら安心だねー

 

原料として使われているターメリックが防菌剤や抗酸化剤の効果をしてくれているように、酸化防止剤や添加物は人工的なものは使われておらず、自然の原料が使われています。

 

ただし、自然のものなので人工の保存剤と比べると酸化が進みやすいので注意が必要です!

酸化が進むと風味だけでなく栄養分も減少してしまいます。

 

開封後はなるべく空気に触れないように保管し、1ヶ月を目安に使い切りましょう!

 

信頼できる食事を選ぶなら「オリジン」

注意点

注意してほしいのは本来の猫の食事を再現しているだけあって、タンパク質42%、脂肪20%とワイルド仕様のフードです。

完全室内をしている猫ちゃんや、肥満気味の猫ちゃん、年齢の高い猫ちゃんは与える量に気をつけましょう!

 

オリジンキャットフードの口コミからの評価は?

まずは独自でオリジンキャットフードを利用している飼い主さんに口コミアンケートをとってみたので紹介しますね!

 

らとちゃん(アメリカンショートヘアー、2歳)

我が家の猫はおなかをくだしやすいいので、キャットフードを色々と試していたときに見つけたのが、オリジンのキャットフードです。

こちらのキャットフードは穀物不使用ということもあり、安心して食べさせることができると感じ購入を決めました。

実際に食べさせると食いつきもとても良く、おなかをくだすことも1度もありませんでした。色々なキャットフードを試してきましたが、最近の1年はオリジンのキャットフードだけを食べさせています。

その結果、毛並みにも艶が出て健康的な体になりました。これからも続けたいと思います。

 

ハッピーちゃん(チンチラ、9歳)

オリジンは信頼できるブランドとして評価が高いので、安心して与えられます。

さらにチンチラで好き嫌いが激しくなかなか合うフードがないのですが、オリジンは食いつきもよく飽きずに安定してよく食べてくれます。

価格はプレミアムフードの中では少し高めなのでもう少し下がるとうれしいです。

340g の上のサイズが1.8kgになるので、1kgのものがあるとよいと覆います。レシピが変わったり生産工場が変わったりすると食べなくなってしまうので、ずっとこのフードを提供していただきたいです。

どちらの猫ちゃんもそうですがオリジンの味を気に入り飽きずに「続けている」ということが注目したいポイントですね!!

 

 

次にネット上での口コミを紹介しますね!

圧倒的に良い口コミが多いですが、悪い口コミもありましたので両方紹介しますね。

良い口コミ

月齢10か月でうちに来た、飼われていた形跡のある(元)迷い猫に与えています。

おいしいフードはあげたいけれど、質の低いものは食べさせたくないので、あれこれ調べてはトライ…を繰り返し、ようやく気に入って食べてくれるようになったのがこれです。
毛艶はいいですし、うんちの質がとてもよいです。

食欲旺盛ですが、計って決まった量しかあげなくても満足はしているようです。安く穀物の入ったフードより腹持ちがいいのかな?と、見ていて思います。

(引用:Amazon

 

食べましたー♡

どのプレミアムフードもすべて食べてくれなくて、半分あきらめモードでしたが見事にガッついて食べてくれました((‘∀`))4キロになるノルウェージャン女の子ですが粒の大きさも丁度よく食べやすそうです!チキン系が好きな猫ちゃんは良いかと☆

(引用:Amazon)

 

アレルギーのある、うちの猫にグレインフリーのフードを探していたが、一番喜んで食べた。
こちらも、信頼できるもので、安心して与えています。

(引用:Amazon

 

ハナ
色々試して行き着いたのがオリジンキャットフード!という猫ちゃんが結構いて、これは期待しちゃうにゃ!!
おじぎ
猫ちゃんも嬉しいし、飼い主も安心して与えることができるのはポイントたかいね!

 

ハナ
「腹持ちがいい」ってのも肥満対策にいいから魅力的だね!

 

多くの方が色々なフードを試して行き着いたのが「オリジン」であったり、「続けたい!」というのがポイント高いですね!!

 

悪い口コミ

よく食べてくれています。
毛づやも良いですし、良いうんちをします。
値段が高いのだけがネックです。

(引用:Amazon)

 

3歳のマンチカン、ロングヘアー兄妹猫を飼っています。お腹の弱い兄猫にと思い、与えてみました。兄妹ともよく食べてくれるのですが、1ヶ月ほどで兄猫だけ首の周りが禿げてしまいました。大量の抜け毛を飲み込んでしょっちゅう吐くようにもなり…。獣医さんによると、皮膚病ではないので、フードが合わない可能性があるとの診断でした。良いフードでも、相性があるみたいです。

(引用:Amazon

 

私のもジッパーが壊れていました。
我が家の猫の大好きなフードでしたが、リニューアル後は見向きもしません。
今まで入っていなかったサバが原因でしょうか、
匂いもかなり魚臭さがきつくて、間違って6フィッシュの方を購入したかと思いました。

リニューアル後は別物ですね~。残念です。

(引用:Amazon

 

悪い口コミは匂いに関するものが多かったです。

 

ハナ
匂いって人間が感じるキツイ匂いであって、猫がどう感じるかは別だよねー。
おじぎ
たしかにねー、でも家猫だとリビングで餌あげている場合も多いからやっぱり気になるー。

 

「粉々に砕けている」、「ジッパーが壊れている」という口コミもありましたが、こちらはきちんとした公式サイトから購入することで避けられる問題です。

 

またどんな良いフードであれ合う・合わないことはあるので始めは様子を見ながらあげるのが良いですね。

 

あとはやはりお値段のことも・・・

現在オリジンは新規購入者に限って全額返金キャンペーンをやっています。

まだ一度も試したことのない方こそ、ぜひこの機会にお試ししてみたいですね!!

 

まとめ

今回はプレミアムフードの老舗「オリジン」のキャット&キティについてまとめてみました。

 

猫の本来の食事を再現しようとつくられた「オリジン」のフードは、他社に委託することなく、本当に信頼できる食材を自分たちの管理の下でつくっています。

  • 現地で取れた新鮮な食材を使用
  • 低GI炭水化物使用(グレインフリー)
  • 生物学的な配合
  • 酸化防止剤・人口添加物・遺伝子組み換え原料不使用

口コミも高いし、お値段はちょっぴり高めですが試してみる価値ありですね!!

 

毎日のフードが体をつくってくれます!!

特に普段から病気がちの猫ちゃんにはぜひ試していただきたいフードです。

 

迷っている方は全額返金キャンペーン中のうちにぜひに試してみましょう!

 

【ORIJEN オリジン】

コメント