【ちよだ猫まつり2019】出展者やグッズ紹介!日程やアクセス方法も!

猫のイベント
猫のためのチャリティイベント【ちよだ猫まつり】が2019年も開催されます!!

 

東京都千代田区は全国に先駆けて2011年に「猫の殺処分ゼロ」を実現させた地域です!

行政とボランティア団体が一体となり「飼い主のいない猫」問題に取り組み、猫と人間のあるべき共生生活を実現されています!

 

「猫にやさしい行政」住んでみたくなりますね。

 

その千代田区で行われる猫のためのチャリティイベント、猫好きとしては行かないわけには行きませんね!!

 

そしてイベントの収益は飼い主の居ない猫たちの医療費に使われるそうです。

かわいく楽しめるだけでなく猫ちゃんたちの役に立てると思うとなんだか嬉しいですね!!

 

こちらの記事では【ちよだ猫まつり2019】の日程・アクセス方法、出展者情報などについてまとめてみましたので参考にしてください!

【ちよだ猫まつり2019】出展者やグッズ紹介!日程やアクセス方法も!

【ちよだ猫まつり】は区役所の一角で行われるので規模は小規模なのですが、「猫にやさしいイベント」に各地から猫好きが集まってきます!!

 

 

可愛いだけでなく、幸せに猫と共存するための知識も勉強できてしまうイベント、ぜひぜひ行ってみたいですね!!

 

では日程や出展者情報など詳しく見ていきましょう!

【ちよだ猫まつり2019】日程・アクセス・駐車場情報は?

開催日程

2019年2月16日(土)11:00~18:00

2019年2月17日(日)10:00~17:00

開催場所

千代田区役所1階・4階

千代田区九段南1-2-1

入場料

無料

※犬・猫等のペット同伴不可

主催・共催

一般財団法人ちよだニャンとなる会(主催)

千代田区(共催)

 

開催1日目と2日目で開催時間が異なっているので注意してくださいね!!

 

どうでもいいことですが「一般財団法人ちよだニャンとなる会」、やっていることはめちゃめちゃかっこよくて素敵なことをしているのに、このふんわり感、ネーミングセンス最高ですね!!

 

アクセス方法

東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線「九段下駅」から徒歩約5分です。

さすが区役所!

駅から近くて嬉しいですね!!

 

駅からも近いので地下鉄で行くのが便利だと思いますが、車で行く方のために駐車場情報ものせておきますね。

 

区役所にも駐車場がありますが数がかなり少ないです。

場所 区役所地下1階
営業時間

平日 8:00~22:00

土曜日 8:00~19:00

日曜日・祝日 9:00~17:00

料金

最初の30分は無料、それ以降は250円/30分
※高齢者・障害者の方は無料でご利用可能(区の各窓口でサービス券を発行)

収容台数 53台

※イベント当日の営業時間は変更があるかもしれませんのでご注意ください。

 

イベント実行委員や出展者の方が優先されることから区役所の駐車場はあまり期待しない方がよさそうです。

 

区役所近くの駐車場もいくつか紹介しますね。

  1. ポスパーク九段下駅前:青P
  2. GSパーク九段下駐車場:ピンクP
  3. NPC24Hヒューリック九段ビルパーキング:緑P

1. ポスパーク九段下駅前

営業時間 24時間
料金

500円/20分(8:00~24:00)

100円/60分(24:00~8:00)

最大料金 500円(24:00~8:00)

収容台数 4台

 

区役所には徒歩約3分、とっても近いのですが昼間の最大料金もないし、収容台数もかなり少ないです。

 

最低1,2時間は楽しみたいという方には向いてないかも・・・

夜中の最大料金が安いので夜中にとめる人用なのでしょうか??

 

その他の情報はこちらから

 

2. GSパーク九段下 駐車場

営業時間 8:00~22:00
料金 200円/25分
収容台数 32台

 

駅の反対側になったら料金半額になりましたね!!

でもやっぱり最大料金の設定がないので長時間利用したい人には向いていないかも。

 

駅の近くて短時間の用事がある人にはいいですね!

 

その他の情報はこちらから

 

3. NPC24Hヒューリック九段ビルパーキング

営業時間 7:00~22:00
料金

400円/30分

1500円/4時間

2000円/24時間

収容台数 32台

 

通常料金は割高になっていますが最大料金が設定されているので4時間以上の駐車ならお得に駐車することが可能です。

 

そして予約もできてしまうところが魅力的です!

 

予約はこちらから可能です。

公式サイトに最大料金2000と記載がありますが、同時に公式サイトの予約ページをみると日によっては1800円の日もありました!

 

周りの駐車場と比べてもかなりお得ですね!!

 

そのほかにもakippaという駐車場予約サービスを使って探しても区役所まで徒歩8分程度のところに1日2000円以下の案件がありました。

 

 

慣れない土地にイベントのために行くのに駐車場探しって本当に嫌です!

見つからなかった時の疲労感とイライラって車内の雰囲気も悪くなりませんか?

 

事前にお得に予約できてしまうのであれば使わない手はないですね!!

 

【ちよだ猫まつり2019】出展者・グッズ紹介!

現在出展者募集中で正式に発表はされていませんが、少しずつ出展者が発表されているので現在発表されている出展者さんたちを紹介します!

Bibitail

イラストレーター片山智恵さんのハンドメイドブランド「Bibitail」です。

 

個人的にめっちゃ好みです!!

このメモ帳とか絶対買っちゃう!

 

秋に販売開始されたこのiPhoneケースは・・・やばめです。

iPhone使ってないけどほしいです!!

 

他のイベントにも出展されているので興味がある方はTwitter(片山智恵・Bibitail ビビテイル@chie_kat)でチェックしてみてください!

 

Plusgraph

猫ちゃんグッズと猫好きさんのためのグッズを制作されている「Plusgraph」さん。

 

Plusgraphさんが実際に飼い猫のために「こんな商品がほしいな」と思ったものを造られているだけあって、猫ちゃんのことを考えて造られたことがわかる温かい作品ばかりです。

 

猫が傷口をなめるのを防ぐエリザベスカラーは通常プラスティックでできていて、つけると嫌がる子が多いのですが、Plusgraphさんの造るエリザベスカラーは100%綿で造られていて猫にもやさしく、洗濯もできちゃいます!

 

使われている布もかわいいものばかりなのですが、かわいい柄ってやっぱり色が濃いものが多かったりするのですよね。

でもそんな布に使われている染色剤が猫の口に入らないように色抜きをしてくれていたり、まさに猫を飼っていないとわからない、痛いところに手が届いている作品ばかりです。

 

公式サイトからも購入ができますよ!

 

ねこライフ手帳製作委員会

今回初出展となる「ねこライフ手帳製作委員会」さん。

猫ちゃんのためのダイアリーを販売されています。

 

愛猫とあなたの手でつくる116ページ・項目は合計400以上・業界初「愛猫の生涯型ハードカバー手帳」愛猫の過去・現在・未来をくまなく書き留め、猫の生涯=『ねこ生』を楽しく作り上げていく手帳です。

 

まさに、猫のための母子手帳!

 

アレルギーやワクチン情報だけでなく体の特徴、ご飯の記録、薬のリスト・・・・何かあったときに必要な情報ばかりだけど、意外とメモしている人って少ないのではないでしょうか?

 

急に家を空けなければならなくなって、預けなければならなくなった時や病気にかかった時には一役買うこと間違いなしですね。

 

何も起こらない方がもちろん良いですが、愛猫の「ねこ生」つくりあげるだけでもワクワクします!!

 

公式サイトで2019年1月末までモニター販売していますので、気になる方はぜひおためしあれ!

 

羊毛フェルト製の『リアル猫ヘッド』

毎年大人気で恒例の「リアル猫ヘッド」!

 

この超リアル猫ヘッドは猫人形作家佐藤法雪先生とその生徒さんの作品です。

これを被って写真撮影が出来ちゃいます。

 

こんな家族写真撮ってみたい!!!

インスタ映えも間違いなしです!!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

猫のためのチャリティーイベント【ちよだ猫まつり】の

・日程

・アクセス

・出展者、グッズ

などを紹介しました。

 

2019年2月16日(土)、15日(日)の2日間開催されてますが2日で開催時間が異なりますので気をつけてくださいね!

 

車で行く予定の方は区役所の駐車場は数が限られているので事前に予約して安心しちゃいましょう!!

 

出展者はこれからもっと発表されると思うので、またこちらの記事でも更新していきますね!

 

猫にやさしいイベント主催者「一般財団法人ちよだニャンとなる会」は譲渡型保護猫カフェ「ちよだニャンとなるcafe」の運営も行っています。

 

カフェで猫ちゃんと相性が合えば、譲渡してもらうこともできます。

【ちよだ猫まつり】に行ったついでにニャンとなるcafeによるのもいいですね!

カフェが気になる方はこちらから

 

では行ってらっしゃいませ!

コメント