クプレラキャットフードの口コミ評判!成分から下痢の猫におすすめという噂が本当か調査!

クプレラキャットフード キャットフード
おじぎ
こんにちは!
ハナ
こにゃんちは!

今回は子猫からシニアまで全ステージの猫ちゃんに対応可能でお腹にも優しいと評判の無添加フードのクプレラキャットフードについて調べてみました!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

届いたゴハンを巡り、一触触発🔥 #orangecat #siamese #ねこ #シャム猫 #茶トラ男子部 #クプレラ

A post shared by @ mamekoala on

 

こちらの記事ではクプレラキャットフードの「基本情報」、「原材料・カロリー・成分」、「口コミ評価」を紹介しています。

 

おじぎ
「下痢をする猫ちゃんにおすすめ」という噂が本当か?にも迫っていきたいと思います!

 

クプレラキャットフードが気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

クプレラキャットフードの口コミ評判!成分から下痢の猫におすすめという噂が本当か調査!

クプレラの種類は種類あります。

  • ホリスティックグレインフリーキャットフード

  • ベニソン&スイートポテト・キャットフード

  • ラム&ミレット・キャット

 

市場にそこまで出回っているわけではないクプレラですが、SNS上で探してみたら常用している人は結構たくさんいました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ンコが相変わらず3日に一度はお休みなびびおくん。 新しいフードを考えていたりして #クプレラ 試してみたいと思います! クレプラってなにー? ↓ 全成長段階の猫に対応できる優れたグレインフリーの総合栄養食です。 消化酵素、マルチビタミン(ミネラル摂取に必要)プロバイオティクス(乳酸菌等に代表される有用菌や善玉菌等) 10種類の必須アミノ酸を調理後に非加熱で配合し、腸内環境を整え健康な身体をサポートします。 種子(穀類、擬似穀類、豆類、コーン、果実等)を使用しておらず、穀物の成分にあるグルテンや 各種タンパク質を消化するための 酵素をもたない猫や、食後のトラブルが不安な猫にも理想的です。 との事。 まずはお試し! 食いつきは食いしん坊さんなので心配なさそう🎶 三食混ぜてあげましたが、匂いそんなにきつくないのにちょーだい!がいつもより激しいよ😹 善玉菌に乞うご期待🎶 #キャットフード #今日のうちの子🐶🐱 #猫のご飯

A post shared by BiVi (@bivi0303) on

公式サイトではないのですがサンプルのお試しを扱っているショップもありましたのでそちらもあわせて紹介していきますね!!

 

クプレラキャットフードの基本情報

クプレラキャットフードの基本情報はこちら。

商品名

クプレラキャットフード

  1. ホリスティックグレインフリーキャットフード
  2. ベニソン&スイートポテト・キャットフード
  3. ラム&ミレット・キャット
分類 総合栄養食(ドライフード)
値段

【ホリスティックグレインフリー・キャットフード】

900グラムー2,550円(税抜)

1.81キロー4,440円(税抜)

4.54キロー9,650(税抜)

【ベニソン&スイートポテト・キャットフード】

900グラムー2,000円(税抜)

1.81キロー3,480円(税抜)

4.54キロー7,570(税抜)

【ラム&ミレット・キャットフード】

900グラムー1,840円(税抜)

1.81キロー3,200円(税抜)

4.54キロー6,960(税抜)

原産国 オーストラリア
メーカー 株式会社LINNA商会
対象年齢  全年齢

クプレラは日本のLINNA商会という会社が企画し、オーストラリアで製造されています。

おじぎ
パッケージが外国っぽいから外国のフードかと思ったけど、日本の企業の企画だったのねー。意外!

 

3種類のラインナップがあるけど種類によって値段もそれぞれです。

値段の高い安いはありますが、ネット上では意外と一番お安いラム&ミレットを使っている方が多かったです。

おじぎ
3種類ともクプレラの特徴はきちんと抑えているので後は値段でなく風味で選ぶのがいいですね!

 

クプレラの公式サイトはあるのですが公式サイトから直接販売はされていないので、ペットショップで購入するかネットで正規販売されている販売店からの購入になります。

 

クプレラの正規販売店はこちら

 

楽天やアマゾンでも正規輸入品を扱っているお店がありますよー!

 

 

 

正規販売店や楽天、アマゾンでもサンプルを探してみましたが・・・現在サンプルをゲットできるところはTrueFoodsほっとらんどだけでした。

 

TrueFoodsは会員登録が必要ですが無料でお試しが出来ちゃいます!!

お試しをしたい方はこちらから。

 

ほっとらんどは400円(送料無料)ですが4種各50gのお試しが出来ます。

※上で紹介したクプレラ3種+C&Rプレミアム・キャット・キャットフードの4種

お試しをしたい方はこちらから。

ただし、送料もかかってくるので実質1000円くらいになってしまいますね。

 

TrueFoodsで完全無料でお試しがよさそうですね!

 

またクプレラ正規品通販【Pet Shop Bros.】は1回の購入につき5つまで希望の無料サンプルをつけることが出来るのですが、現在(2019年4月12日時点)ではクプレラキャットフードのサンプルはSOLD OUTの記載がありました・・・。

 

また復活するかもしれないのでこちらも気になる方はチェックして見ましょう!

他のプレミアムフードもサンプルがあるのでお勧めですよ!!

 

クプレラキャットフードの原材料・カロリー・成分構成

では3種類の原材料・カロリー・成分を紹介していきますね。

【ホリスティックグレインフリーキャットフード】

原材料 魚類( ギンヒラス、シロギス、豪州真ダイ)、 サツマイモ、 魚油、 藻類(昆布)、 モンモリロナイト、 ユッカ、 白菜、 アルファルファ、 炭酸カルシウム、 チコリ、 活性酵素、 プロバイオティクス(好酸性乳酸桿菌、機能性酵母、陽性桿菌)、 多糖類、 必須アミノ酸(タウリン、 アルギニン、 ヒスチジン、 ロイシン、 イソロイシン、 バリン、 リジン、 メチオニン、 フェニルアラニン、 スレオニン、 トリプトファン)、 ビタミン&キレートミネラル( カロテン、 塩化コリン、 ビタミンE、 鉄、 ビタミンA、 亜鉛、 ナイアシン、 葉酸、 チアミン、 ビタミンB6、 マンガン、 ビタミンK群、 ヨウ素 )
カロリー 395カロリー/100グラム
成分構成 粗たんぱく質 31%以上
粗脂肪 12%以上
粗繊維 5%以下
粗灰分 9%以下
水分 10%以下 

3種類の中でも一番値段が高いのホリスティックグレインフリーは良質なタンパク質が豊富でカルシウムやリンもバランスよく含まれているオーストラリア産の白身魚がメインのフードです。

クプレラの商品はどれもグルテンフリーですが、こちらはさらにグレインフリーでもあり、アレルギーのある猫ちゃんや消化が苦手な猫ちゃんにも優しいフードです。

 

【ベニソン&スイートポテト・キャットフード】

原材料 鹿肉、 サツマイモ、 燕麦、 カノラオイル、 フラックスシード、 魚類( ギンヒラス、シロギス、豪州真ダイ)、 サーモンオイル、 藻類(昆布)、 アマランサス、 モンモリロナイト、 ユッカ、 リンゴ、 ブルーベリー、 白菜、 アルファルファ、 タウリン、 珊瑚ミネラル、 チコリ、 活性酵素、 プロバイオティクス(好酸性乳酸桿菌、 機能性酵母、 陽性桿菌)、 多糖類、 ビタミン&キレートミネラル(カロテン、 塩化コリン、 炭酸カルシウム、 ビタミンE、 鉄、 ビタミンA、 亜鉛、 ナイアシン、 葉酸、 チアミン、 ビタミンB6、 マンガン、 ビタミンK群、 ヨウ素)
カロリー 365カロリー/100グラム
成分構成 粗たんぱく質 31%以上
粗脂肪酸 10%以上
粗繊維 5%以下
粗灰分 8%以下
水分 10%以下

低脂肪・低カロリーな鹿肉はカルシウム、鉄、ビタミンB1、B2なども豊富です。

 

また、使用している鹿肉はオーストラリア産でホルモン剤、成長促進剤、抗生物質といった薬品が使われていないお肉だけを使用すると徹底されています。

おじぎ
私の住んでいる国でも「農畜産品で安全と言えばオーストラリア産!!」という認識があります。

 

【ラム&ミレット・キャットフード】

原材料 ラム肉、 魚類(ギンヒラス、シロギス、豪州真ダイ、トビウオ)、 ひきわりミレット(黍)、 ひきわり玄米、 米ぬか油、 ※カノラオイル、 ひきわりフラックスシード、 米ぬか、 モンモリロナイト、 アマランサス、 ユッカ、 ネトル、 ブルーベリー、 スリッペリーエルム、 西洋タンポポ、 チコリ、 タウリン、 活性酵素、 プロバイオティクス(好酸性乳酸桿菌、機能性酵母、陽性桿菌)、 多糖類、 ビタミン&キレートミネラル( カロテン、 塩化コリン、 炭酸カルシウム、 ビタミンE、 鉄、 ビタミンA、 亜鉛、 ナイアシン、 葉酸、 チアミン、 ビタミンB6、 マンガン、 ビタミンK群、 ヨウ素 )
カロリー 365カロリー
成分構成 粗たんぱく質 31%以上
粗脂肪 11%以上
粗繊維 5%以下
粗灰分 8%以下
水分 10%以下

ラム&ミレットはタンパク質、ビタミン、ミネラルが豊富なラム肉と良質なタンパク質の白身魚がメイン原料です。

ラム肉も白身魚もオーストラリア産でもちろんホルモン剤や成長促進剤といった薬品は使われていません!

 

3つ共に共通している点と言えばモンモリナイトアルファルファなど見慣れない文字が並んでいることですね・・・・

おじぎ
はじめて聞いた成分だったので調べてみました!

モンモリナイト

ミネラル、微量元素が豊富に含まれている粘土鉱物です。

マイナスイオンを帯びているのでプラスイオンを帯びた毒性物質を吸収して体内から出してくれる効果があると期待されています。

 

モンモリナイトの効果を期待して最近では洗顔などの化粧品などで使われています!

もちろん天然なので食べても問題ないですし、森にすむ鳥やシカなどの動物たちは昔からモンモリナイトを食べて元気を保っています。

 

アルアルファ

マメ科の植物で牛が牧草として食べ、栄養素・ビタミンがとっても豊富な草です。

 

おじぎ
最近ではアルアルファもやしといって芽が出たものをサラダにして食べるのが流行っているんだってー!!

芽が出たばかりのものは人間でも食べることができて、食物繊維、タンパク質、ビタミンA・・・・と書ききれないくらい成分が豊富に含まれています。

栄養価が非常に高いので野菜の王様とも呼ばれているんですよ!

クプレラキャットフードが「下痢の猫におすすめ」というのは本当?

クプレラキャットフードは「下痢の猫におすすめ」という噂があるようですが、どうしてそのように言われているのか原材料に注目してみました!

 

クプレラの特徴は消化酵素、マルチビタミン、 プロバイオティクス(好酸性乳酸桿菌、機能性酵母、陽性桿菌)を調理後に非加熱で配合していることです。

野生で暮らす動物は酵素やプロバイオティクスを草食動物から取り入れていますが、家猫ちゃんはどうしてもキャットフードから取り入れる必要があります。

 

また酵素やプロバイオティ酸くは熱に弱いという特徴もあります。

そのため、クプレラは加熱せずに酵素やプロバイオティクスを配合することで、それらの成分の働きを活発にし消化をサポートしてくれるフードになっていると言うことです。

ハナ
これはおなかに優しそうだにゃ~

 

ただし中にはこんな口コミもありました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ここにいたら ごはんでてくる! . お腹ゆるいにゃん🐈で病院通いがちなのですが、 フードをロイヤルカナンの成長前期の後、ソリッドゴールドに変えた所調子が良く😃 やったー!と思っていた所に化学物質検出の事件を知り😭 慌ててクプレラに変えたものの、急に変えたから今は下痢です😔 トイレ中も辛そうで、可哀想なので早く良くなればいいんだけど😔 ごはん自体はなんでも食べるいい子なんだけどなぁ…びびりちゃんだし胃腸が…😭 . よく食べよく寝てよく遊ぶので、問題は本当にうんちだけ😔 . . #子猫 #猫 #ねこすたぐらむ #猫のいる暮らし #ねこ #猫部 #cat #catstagram #catsofinstagram #ベンガル #ベンガル猫 #bengalcat #ベンガル子猫 #シルバーベンガル #猫好きさんと繋がりたい #ソリッドゴールド #クプレラ #ロイヤルカナン

A post shared by wakaba🌱 (@wakaba0516) on

どんなフードでも急にフードを変えると当然体がびっくりしてしまいます。

焦る気持ちはわかりますが、1日10%を目安に少しずつフードの切り替えを行ってくださいね!

 

クプレラキャットフードの口コミ評価!

クプレラキャットフードの口コミを見てみましょう!

成分のところでも安全性については触れてきましたが、クプレラはあここれ色んな種類を試してした猫のフードにこだわっている飼い主さんが行き着くフードです。

色々調べて行き着いたのがクプレラキャットフードと言われると試したくなってしまいますね。

 

おいしそうに食べてますね!!

愛猫のことを考えてフードを切り替えても食べてもらえないのが一番悲しいでが、気になる食いつきも動画を見る限りは良さそうですね!

 

ただ猫によっては食べる食べないはどんなフードでもあるので、サンプルから試してみるのがおすすめです!

 

 

体に優しいのはもちろん、「おいしそうに食べてくれる」と言うのが飼い主にとって何よりも嬉しいですね。

プレミアムフードのキャットフードは「匂いがきつい」ものが多いですが、クプレラの匂いも気にならないとのこと、お部屋で毎日あげるフードですから、これも嬉しいポイントですね!

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ドットわんカツオステーキと、クプレラのラム&ミレットのご飯が待ち遠しすぎて立ち上がったまりあちゃん…笑 夏バテで食欲が無くなる時期に、ふりかけやトッピング用に無添加おやつがおススメです‼️ . #ロゴスペットサイト #cat #猫 #ねこ #ネコ #猫のいる暮らし #ねこら部 #猫バカ #猫バカ部 #にゃんこ #猫おやつ #アメリカンショートヘアー #アメショー #アメショ #にゃんだふるらいふ #americanshorthair #instacat #catstagram #catstagram_japan #ねこすたぐらむ #にゃんすたぐらむ #meow #catfood #dotwan #キャットフード #ドットわん #クプレラ #cupurera #marimekko #マリメッコ

A post shared by ロゴスペットサイト(総合) (@logospet) on

食事が待ちきれないほどって相当クプレラの味がお口にあっているんですね。

ご飯をあげるのがもっと楽しくなりそうです!

 

これから夏バテの季節になってくるので、「食欲がない」猫ちゃんも出てくるかと思いますが、ぜひぜひ、愛猫ちゃんが食べたくなるフードをあげて健康維持してあげましょうね!

 

クプレラの口コミはネット上にたくさんありますが、悪い口コミはほとんど見つけませんでした。

体にも優しく、おいしく食べてくれるなんて理想的ですね!

 

まとめ

今回は安全無添加フードのクプレラについて紹介しました。

クプレラは

  • ホリスティックグレインフリーキャットフード

  • ベニソン&スイートポテト・キャットフード

  • ラム&ミレット・キャット

の3種類がありどれもグルテンフリーです。

 

消化に優しい酵素やプロバイオティクスを熱を加えず配合することで働きをさらに活発にしてくれるのでおなかに優しいフードです。

 

ちょっとお高いですが、サンプルだけでも試してみる価値はありそうですね!

コメント