ふれあいねこ展仙台2019(イービンズ)に行った感想・口コミ!混雑状況や見どころについても

日本各地で毎年期間限定開催されている『ふれあいねこ展』を知ってますか?

大分や長野、神奈川に岩手など日本全国津々浦々で開催される猫と触れ合える展示会です!

 

私も開催されてすぐの平日に仙台の会場へ行ってきました。

猫に関する展示会自体1度も行ったことがなかったので、どんなものなのか分からなかったのですが結果から言うと楽しかったです!

 

ということで今回はねこ展について、

  • ふれあいねこ展仙台2019に行った感想・口コミ
  • 混雑状況や見どころについて

この2つをご紹介したいと思います!

ふれあいねこ展仙台2019(イービンズ)に行った感想・口コミ!混雑状況や見どころについても

たくさんの猫を真近で見れたりスキンシップがとれるふれあいねこ展!

イベント詳細は以下の通りです。

日時

2019年9月7日(土)〜9月29日(日)

午前10時〜午後7時(入場は午後6時半まで)

会場 仙台駅前イーンビーンズ9F 杜のイベントホール
入場料
  • 高校生以上1000円
  • 4歳以上中学生以下600円
  • 3歳以下は無料
公式サイト http://www.khb-tv.co.jp/s001/010/nekoten2019/index.html

 

入場料もそれほど高くないし会期もが長いのも嬉しいですね!

行きやすいお値段と日時設定ですが、実際どんな展示会なんでしょうか?

 

行ってみた感想や見どころをお伝えします!

ふれあいねこ展仙台2019に行った感想・口コミ

実際行ってみましたが、猫好きな方や今猫を飼っている方はもちろんこれから猫を飼おうと思っている方にもオススメしたい展示会でした!

 

感想としては『可愛い・癒される・めっちゃ可愛い』これです。

 

まず入ってみると2段ゲージに入れられた猫たちが20匹前後並んでいたのですが、みんなとにかく可愛い!

ペットショップだとガラス越しにしか見ることができない場合も多々ありますが、ゲージ越しなのでとても近く感じられ可愛さも存分に味わえるんです。

 

みんな純血種なので、純血種を飼いたいと思っている方なら

  • 純血種にはどんな猫がいるのか
  • それぞれの顔・大きさ・模様
  • 普段の行動はどうなんだろう

そんな疑問が解消できるいい機会だと思います。

 

ラガマフィンは子猫と成猫が隣り合っていたのですが、『大型猫は大きくなったらこれくらいになるのか』というのもわかって大型猫とも暮らしたいなと考えていた私にはぴったりでした!

実際に私が一緒に暮らしたい大型猫NO.1のサイベリアンもいて、なかなかペットショップにいる猫種でもなく、かといってブリーダーまで見に行ったら絶対飼うしかなくなる気もして今まで画像で見るのみだったのですが展示会にいたので本当にラッキー!

 

また15分だけの時間区切りにはなりますが、猫が放されているお部屋で猫たちと触れ合えることができます。

他の入場客と一緒に10人ほどでお部屋へ入ったのですが、そこでも猫が20匹以上いたので猫に触れないなんてこともなく、それぞれ寝ている猫・遊んでいる猫・人に興味津々な猫などみんな性格が違っていて本当に可愛い!

一緒に暮らしたらこうなるんだろうなというのがよくわかる時間でした。

ちなみに私は多分うちの猫たちの臭いが付き過ぎているのか、びっくりするほど服と鞄の臭いを嗅がれました。笑

 

お部屋にいた猫種も人気の高いアメショー ・スコティッシュ・マンチカン・アビシニアン・ベンガル・ノルウエージャン・ロシアンブルーといった子たちからあまり見ないスフィンクスまでいて本当に多種多様。

猫に興味のある方なら誰でも楽しめると思います。

 

他に20分300円の猫カフェもあったのですが、一緒に行った主人がゲージに入ってるミヌエットとラガマフィン、ベンガルに惹かれ過ぎてしまい行く時間がありませんでした…。

とはいえ、とにかく可愛かったですし癒されました!

また色々な猫種を見れるので今後どんな子と暮らしたいかの参考にもなりますし、お気に入りの子を見つけられるかもしれないので、行ってみて損はないかなと思います!

 

口コミでも悪い感想を言ってる方はほぼおらず皆さん楽しまれているようです。

猫アレルギーにも関わらず行った方もいるようです!

やはり可愛さに癒されてしまいますよね〜!

わかります!

 

お膝の上で寝てくれるなんて至極のひと時ですね!

意外にもフレンドリーな猫が多くて触っても怒りませんし、寄ってきてくれることも多かったですよ!

 

本当にいろんな猫がいるので、モフモフを堪能できます!

お気に入りの子もきっと見つかりますよ!

 

気になる方は入場料も高くないので行ってみてもいいかもしれません!

ふれあいねこ展仙台2019混雑状況や見どころについて

イベントで気になるのは混み具合と見どころですよね。

どんな状況なのかお伝えしたいと思います!

 

ふれあいねこ展仙台2019の混雑状況

私は主人の仕事終わりに行ったので、平日17:45くらいに入場しましたが、15-20人ほどしかおらずそこまで混んでいませんでした。

仕事終わりっぽい方や大学生がほとんどで、落ち着いた状態で見れましたがこれは平日の夜だったからだと思います。

土日に行けば子供連れや平日遅くまで勤務してる方も多いでしょうし、やっぱり多少は混んでしまうんじゃないかと思うので、行けるなら平日夕方がおすすめです!

 

ふれあいねこ展仙台2019の見どころ

猫たちを見れるだけで見どころ満載ではあるのですが、中でもいいなと思ったのが本当に多種多様な純血種がいるところ

スノーシューやサイベリアンに日本猫やスフィンクスなど、あまりペットショップでは見かけない猫たちもいてこんな子いるんだという発見やこの子めっちゃ好みという猫が見つかると思います。

また子猫だけではなく、大人になった猫たちもいるので大きくなったらどんな感じになるのかもわかりますし一緒に暮らした時の想像ができるのもいい点だなと思いました!

猫好きな方なら後悔することはほぼないんじゃないかと思います。

 

うちの主人は元々ベンガル熱が凄かったのですが、展示会に行ってからというものミヌエットとラガマフィンが忘れられないようで可愛いとずっと言ってました。

私もサイベリアンやっぱり美しい〜と思って、一緒に暮らしたいなんて考えています。

 

このように興味のなかった・知らなかった猫に出会える、気になっていた猫を見ることができる、という点がこの展示会のいいところですね!

まとめ

今回はふれあいねこ展へ行ってきましたが感想としては本当に満足です!

猫たちは可愛かったし、色々な猫が見れて楽しめました。

平日に行けば混むこともほとんどないようでしたし、ゆっくり見たい方には平日をおすすめします!

自分が知らなかった猫たちに会える機会なので、今猫を飼っている方もこれから飼おうかなという方も興味があればぜひ行ってみてください!

コメント