いつだって猫展仙台2019の日程や会場は?オリジナルグッズ紹介や前売り券の購入方法まとめ!

いつだって猫展仙台2019 猫のイベント
おじぎ
こんにちは!
ハナ
こにゃんちは!

最近の猫ブームは本当にすごいですが、実は江戸時代や明治時代にもたびたび猫ちゃんブームがあったってしってましたか?

ハナ
そりゃ猫様だもの~
おじぎ
昔の猫ブームは今のちやほやブームとはちょっと違うみたいよ~

 

今回はそんな江戸時代~明治時代の猫ブームの紹介をしている「いつだって猫展」について紹介していきます。

 

こちらの記事では「いつだって猫展」の日程や会場情報前売り券情報みどころオリジナルグッズの紹介を紹介していきます。

「いつだって猫展」興味あるなーという方はぜひ、参考にしてみてくださいね!

いつだって猫展仙台2019の日程や会場は?オリジナルグッズ紹介や前売り券の購入方法まとめ

毎年各地で開催している「いつだって猫展」ですが、今年2019年の開催は仙台です!

今回が東日本での初展示となります!!

おじぎ
すでに看板からいい味でてるよ~

 

「いつでも猫展」は浮世絵を中心に版本、土人形、おもちゃ絵が紹介されており、江戸時代や明治時代の猫感が感じられる展示会です。

 

ちなみに「おもちゃ絵」は子供向けの浮世絵のこと。

 

子供向けとはいえ浮世絵がつかわれていて、面白いですね!

擬人化された猫ちゃんから当時の人々の生活がわかり、大人でも、猫好きでなくとも楽しめること間違いなしですね。

 

では詳細見ていきましょう!

いつだって猫展・仙台2019の日程・会場

開催日

2019年4月19日(金)~6月9日(日)

※休館日/毎週月曜日(4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)

開館時間

9:00~16:45

※入館は16:15まで

会場

仙台市博物館

仙台市青葉区川内26<仙台城三の丸跡>

入場料

一般・大学生1,300円(前売1,100円)、高校生700円、小・中学生500円

※前売券詳細は下記に記載あり

仙台市博物館へのアクセス

仙台市地下鉄東西線を利用の場合

地下鉄東西線「仙台駅」から八木山動物公園行きに乗車、「国際センター駅」下車、南1出口から徒歩約8分

★国際センター駅からの道順は仙台市博物館の公式サイトで写真付きで紹介されていますよー。

るーぷる仙台を利用の場合

仙台駅西口バスプール16番乗場「るーぷる仙台」で約20分、博物館・国際センター前下車、徒歩3分

車の場合

仙台宮城インターより約10分(駐車場:普通車50台、バス5台駐車可能)

 

おじぎ
駐車場50台って少ないですね!

公式サイトにも

駐車場には限りがあります。ご来館の際には、公共交通機関をご利用ください。

と記載があります。

 

が、やっぱり楽だから車で行きたいですよね・・・。

そんな時は【akippa(あきっぱ!)】という事前駐車予約サービスを使うと事前に予約できて安心なだけでなく格安に駐車場を利用できてしまいますよ!!

あきっぱ!でちょっと仙台市博物館付近を探してみましたが、本日時点(2019年3月23日)なら仙台市博物館から徒歩10分程度のところに1日934円で借りることができる駐車場がありましたよ!

 

時間制じゃないのもポイント高めですね。

事前に予約してのんびり目的地につき、のんびり止めている間も時間を気にすることがないのでうれしいですね。

 

個人間で簡単に、スマホ・PCで“駐車場の貸し借り”ができる
オンラインコインパーキング【akippa(あきっぱ!)】

いつだって猫展・仙台2019前売り券購入方法

駐車場をお得に予約した後は展示会のチケットもお得にゲットしちゃいましょう!!

前売り券は通常で購入するより200円安く購入することができます。

【販売期間】

2019年3月1日(金)  ~ 2019年4月18日(木) 

※未就学児無料
※高校生、小・中学生のチケットは当日券のみの販売

 

【販売所】

 

公式サイトでは上記の販売店で取り扱いがあるとありましたが、各サイトを確認して見てみたところ藤崎や三越、書店などの店舗では「いつだって猫展」情報がなくどのような形で販売がされているのか良くわかりませんでした。

 

またチケットぴあはサイトを確認したところ、ネット販売がなりませんでした。

ローソンチケット、セブンチケット、イープラスは情報もきちんとしておりこの3つでの購入が確実ですね!

ちなみに「いつだって猫展」公式サイトでは前売り券は2019年4月18日(木)となっていますがローソンチケットとセブンチケットは2019年6月9日(日)12:00まで販売されています。

 

ハナ
展示会最終日のお昼まで前売り券が購入できるなら購入しない手はないね!!

 

 

いつだって猫展・仙台2019のみどころは?

みどころはたくさんありますよ!全ては紹介できませんがいくつかピックアップして紹介しますね。

①記念講演会「江戸の猫ブーム」 

講演会日時

4月20日(土) 13:30~15:00

※事前申込制(定員200名)・聴講無料

講師 津田卓子 氏(本展企画者・名古屋市博物館学芸員)

 

展示会の企画者である津田氏による「江戸時代の猫ブーム」のお話が聞けます。

1日だけの講演会で事前申し込み性なので、気になる方はぜひ4月20日を狙っていきましょう!

 

②記念講演会「東北の猫たちと人とのホットな関係」

講演会日時

5月11日(土) 13:30~15:00

※事前申込制(定員200名)・聴講無料

講師 石黒伸一朗氏(村田町歴史みらい館専門員)

 

「東北の猫たちと人のホットな関係」ってなんでしょう???

このタイトル、どんなことが話されるのかすごく気になりますね!

 

③招き猫絵付け体験

講演会日時

5月12日(日) 

午前の部 10:00~12:00
午後の部 13:30~15:30

※事前申込制(各回30名・小学生以上)

参加費 500円(当日集金)

上記①~③のイベント参加を希望の場合は事前申し込みになるので忘れずに、以下の方法で応募してくださいね!

応募方法①~③の各イベントに参加をご希望の方は、1名様1回につき1枚の往復はがきに、住所・氏名(ふりがな)・電話番号・希望する行事の番号(一つ)を明記し、
〒980-0862 仙台市青葉区川内26 仙台市博物館「いつだって猫展」係
までお申込みください。
また③は午前・午後の希望を記入してください。
申込〆切:①4/3(水)、②4/17(水)、③4/19(金)消印有効。応募多数の場合は抽選。

(引用:「いつだって猫展」公式サイト)

 

うちの猫(こ)自慢

愛猫ちゃんの写真をプリントして特別展会場(要観覧券)に持って行くと、館内に掲示してもらうことができます。
(※写真は返却されません)

 

ぜひあなたの愛猫ちゃんをこの機会に皆さんに自慢しちゃいましょう!!

 

22(にゃんにゃん)の日先着プレゼント

22にゃんにゃんのゴロにあわせて、5月22日(水曜日)は先着222名に粗品のプレゼントがあります!

何がもらえるんでしょうか??気になりますね!

平日ですがぜひ行ってみてくださいね!!

 

いつだって猫展・仙台2019のオリジナルグッズ紹介!

「いつだって猫展」も毎回オリジナルグッズが販売されています。

仙台展のグッズはまだ紹介されていませんので、過去のグッズを紹介しますね!

 

 

 

 

最近の猫ブームのふんわりかわいい猫ちゃじゃないですが、浮世絵風の猫ちゃんもいい味出てますね~。

仙台展のアイテムも紹介され次第更新していきますね!

 

まとめ

今回は江戸時代、明治時代の猫ブームを紹介した「いつだって猫展」仙台2019について紹介しました。

【開催日】

2019年4月19日(金)~6月9日(日)

※休館日/毎週月曜日(4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)

【開催時間】

9:00~16:45 ※入館は16:15まで

【会場】

仙台市博物館

【入場料】

一般・大学生1,300円(前売1,100円)、高校生700円、小・中学生500円

 

前売り券は多くの場所で販売されていますがローソンチケットセブンチケットはだったら他よりも販売期間が長く、ネットで購入方法が紹介されているのでおすすめです。

 

仙台市博物館は駐車場が小さいので、事前に近くの駐車場を予約するのも忘れないでくださいね!

コメント