猫カフェ初心者におすすめの時間帯は?マナーや服装など注意事項まとめ

猫カフェ 猫カフェ

猫好きのみなさん、猫カフェに行ったことはありますか?

 

猫カフェと言うと、たくさんの猫と触れ合うことができて、おいしい食事やデザートも楽しめる、猫好きにとってはまさに夢のような空間を想像すると思います。

 

しかし、猫カフェに行ったことのない方や、猫と触れ合ったことのない方の中には、敷居が高いと感じてしまう方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、猫カフェ初心者さんのために、猫カフェによく行く私が、おすすめの時間帯や、マナーや服装など、猫カフェに行くときの注意事項をまとめました!

猫カフェ初心者におすすめの時間帯は?マナーや服装など注意事項まとめ

 

「猫カフェ」ってたくさんの猫に囲まれながらカフェをするなんて猫好きとしては想像しただけで幸せになれる空間ですよね。

 

 

ただ、猫ちゃんたちに嫌な思いをさせないように、自分もたくさん楽しめるように猫カフェに行くポイントをきちんとおさえてからいきましょう!!

 

それでは、猫カフェおすすめの時間帯から紹介していきます。

猫カフェ初心者におすすめの時間帯は?

 

せっかくの猫カフェデビュー、いざお店に着いたらスタッフ猫が全員お昼寝中だった!なんてことは避けたいですよね。

 

 

お昼寝中の猫の姿も愛らしいですが、はじめての猫カフェなら、起きている猫と触れ合いですよね。

 

一般的には、猫カフェの猫が活発な時間は、午前中の11時~12時か、夜の19時~20時だと言われています。

 

私が猫カフェに行ったときも、午後のお昼過ぎに行くよりも、午前中や遅い時間に行った方が、起きているスタッフ猫が多かったかな?という印象でした。

 

特に、午後のお昼過ぎは、他のお客さんも集中する時間帯ですので、ゆっくり猫と過ごすことができません。

 

猫カフェは、閉店時間が早いお店も多いですので、午前中の11時ごろに、可能であれば予約を取ってから行くことをおすすめいたします!

 

私の行った猫カフェの中には、土日・祝日の当日来店は、子ども連れのお客様も多いため、控えてほしいというオーナーさんもいらっしゃいました。

 

客席数の少ない、隠れ家的な猫カフェが多いので、はじめて猫カフェに行く方は、予約を取るのがいちばん安全です!

 

猫カフェのマナーや服装などの注意事項

 

予約が取れたら、次は猫カフェに行く前の準備です。

 

はじめて猫カフェに行く方は、猫カフェでの過ごし方や、どんな服装で行ったらいいのかなど、わからないままでは不安ですよね。

 

こちらの項目では、猫カフェでの基本的なマナーや、おすすめの服装について、ご紹介したいと思います!

 

大きな声で話さない

 

猫カフェに行ったら、大きい声で会話をするのは控えましょう。

 

ヒソヒソ声で会話をする必要はありませんが、あまり大きい声を出し過ぎるとスタッフ猫をびっくりさせてしまう可能性があるからです。

 

友達同士やカップル同士で行く場合には、特に気を付けてくださいね!

 

可能であれば、携帯の通知音なども小さくするか、マナーモードにしておくとよいでしょう。

 

カメラのフラッシュはたかない

 

猫カフェは、店内撮影がOKのお店が多いですが、こちらもお店によって異なりますので、あらかじめ確認しておきましょう。

 

店内撮影がOKの場合でも、カメラのフラッシュは禁止されているお店が多いです。

 

 

人間でも、いきなりカメラを近付けられて、フラッシュで撮影されたら、目がくらんでしまいますよね。

 

かわいい猫の姿や、自由に猫が闊歩している光景は、ぜひともカメラに収めたいものですが、スタッフ猫への配慮を欠かさないようにしましょう。

 

急な動きや大きい動きは避ける

猫カフェにいる間は、なるべくゆっくりとした所作を心がけましょう。

 

急な動きや、大きい動きは、スタッフ猫をびっくりさせてしまう可能性があります。

 

また、猫の目をじっと見つめる・追いかけまわすなどの行動も、猫から嫌われてしまう原因になりますので、避けましょう。

 

人間の食べ物をスタッフ猫にあげない

 

基本的なことかもしれませんが、人間の食べ物を、スタッフ猫にあげてはNGです。

 

こちらが意図していなくても、食いしん坊なスタッフ猫が、あなたの注文した食べ物を狙ってくる可能性があります。

 

私が行った猫カフェの中には、猫に食べ物を奪われないために、食べ物を隠す小さな傘を貸し出ししているお店もありました!

 

わからないことはスタッフに聞く

 

猫カフェと言うと、なんと言っても猫と触れ合えるのが魅力的ですが、お店によって細かいルールは異なります。

 

スタッフ猫が自ら膝の上に乗ってくるのはOKでも、こちらから抱っこするのはNGというお店もあります。

 

ルールについては、入店時にお店から説明があるかと思いますが、不安な方は「猫カフェに来たのははじめてなのですが・・・」と、伝えてみましょう!

 

猫カフェに行くときの服装は?

 

猫カフェに行くとき、どんな格好で行ったらいいのか、気になりますよね。

 

服装は、基本的には自由で大丈夫です。

 

こちらも猫カフェによりますが、猫用のおもちゃを貸し出ししていて、スタッフ猫と遊べるスペースが十分にある猫カフェは、動きやすい服装で行った方が楽しめるかもしれませんね。

 

また、猫カフェに行くと、スタッフ猫の毛が多少は服についてしまいます。

 

 

猫の毛が服についた場合、黒い服だとどうしても目立つので、明るい色の服を着ていくのがおすすめです。

 

お店を出る前に、クリーナーや消臭スプレーを貸し出ししているお店もあるので、気になる方は、来店の前にチェックしておきましょう。

 

まとめ

今回は、猫カフェ初心者の方向けに、おすすめの時間帯や、マナー・服装など、注意事項をまとめました!

 

  • 時間帯は朝の11時~12時か夜の19時~18時
  • 予約を取ってから行く
  • 大きい声で話さない
  • カメラのフラッシュはたかない
  • 急な動きや大きい動きは避ける
  • 人間の食べ物を猫にあげない
  • わからないことはスタッフに聞く
  • 動きやすく、猫の毛がついても大丈夫な服装で行く

 

一口に猫カフェと言っても、お店の雰囲気や細かいルール、どんなスタッフ猫がいるかなどは、お店によって異なります。

 

予約の前に、行きたい猫カフェのホームページをチェックして、店内の写真や、どんなスタッフ猫がいるかなど、確認しておくとスムーズかもしれませんね。

 

全国にいろいろな猫カフェがあり、お店によって雰囲気もスタッフ猫の個性もさまざまなので、お気に入りの猫カフェが見つかるといいですね!

コメント