一人暮らしでノルウェージャンフォレストキャットを飼うのは可能?飼いやすさや注意点も

ノルウェージャンフォレストキャットは優雅でゴージャス!
 
 
私個人としても、ぜひ一緒に暮らしてみたい猫種です。
 
 
 
ですがここで気になることが1つ。
 
 
はたして一人暮らしでもノルウェージャンを飼うことはできるのかという点です。
 
 
 
基本的に猫は散歩も必要とせず、室内のみで飼うことができるので一人暮らしでも飼いやすいと言われていますが、猫種によっては一人暮らしに向かいないタイプの子もいます。
 
 
 
また同じ一人暮らしでも人によっては問題ないものの、人によってはお勧めできないということも!
 
 
 
ノルウェージャンフォレストキャットはどうなんでしょうか?
 
 
 
そんな気になる点を解消するべく今回は
 
  • 一人暮らしでノルウェージャンフォレストキャットを飼うのは可能?
  • ノルウェージャンフォレストキャットの飼いやすさや飼う時の注意点
 
この2つをご紹介したいと思います!
 

一人暮らしでノルウェージャンフォレストキャットを飼うのは可能?飼いやすさや注意点も

一人暮らしでノルウェージャンフォレストキャットを飼うのは可能?

 
 
さっそく結論から言ってしまうと、一人暮らしでノルウェージャンフォレストキャットを飼うこと自体はもちろん可能です。
 
 
ただ仕事やプライベートが超多忙という方にはおすすめできません。
 
 
というのもノルウェージャンフォレストキャットだからこそしなければならないお世話があるため、ただ食事とトイレ周りを保てばいいわけではないからなんです!
 
 
 
それは長毛種を飼う人の宿命ともいえるブラッシング
 
 
短毛種のブラッシングなら毎日しなくてもいいですし、片手間レベルでやっていても大きな問題は無いですが長毛種の場合はちゃんとケアしてあげないと、
 
 
  • 被毛がもつれたり毛玉になる
  • グルーミングによって被毛をたくさん飲み込んでしまう
  • 最悪たくさん被毛を飲み込んだことによる腸閉塞の危険
 
など見た目にも体内にも悪い影響が出てきてしまいます。
 
 
 
なので「換毛期は12回」「換毛期以外は11回」ブラッシングしてあげるのが理想的です。
 
 
 
それが無理でも換毛期は毎日ブラッシング、それ以外の時期でも週4日はブラッシングしてあげないといけません。
 
 
 
また、さらに言うと衛生面を気にするのであれば定期的にトリミングサロンに連れて行ってあげる必要があります。
 
 
というのも長毛種は全身の被毛が長いので当然お尻回りの毛も長くなっています。
 
 
そのままにしていると排便の度に汚れてしまうため、そうならないようにお尻回りの毛をバリカンなりハサミなりなんでもいいですが短く整えてあげるのがいいんです!
 
 
ただ素人がしてしまうとケガをさせる危険があるため、サロンに連れて行くのがベスト!
 
 
 
このように長毛種ならではのお世話が必要になってくるので毎日とっても忙しい!という方には難しいかもしれません。
 
 
毛の手入れ方法などについてはこちらの記事も参考にしてください↓
ノルウェージャンフォレストキャット毛の手入れ方法!カットや抜け毛•毛玉対策も
 
 
また、そもそもたくさん動かないと太りやすい猫種のため最低115分は遊ぶ必要があるということも踏まえると、スキンシップなどの時間を除いた必要最低限のお世話だけで毎日1時間近い時間を取られることになります。
 
ということで毎日どれくらい猫に時間を費やすことができそうか考慮したうえで飼えそうかどうか決めるのが良さそうです!
 
 
 
長毛種の場合は被毛を放置してしまうと本当に大変なことになってしまうので手間はかかりますがしっかりケアしてあげましょう!
 

ノルウェージャンフォレストキャットの飼いやすさや飼う時の注意点 

 
お世話は毎日必要になってくるし結構時間がかかるということは知っていただけたと思います!
 
 
ではその点は問題ない場合でも、猫種としての飼いやすさはどうなんでしょうか?
 
 
飼う時に注意したいこともあるのか気になりますよね。
 
 
ということで併せてお伝えしたいと思います!
 

ノルウェージャンフォレストキャットの飼いやすいさ

 
ノルウェージャンフォレストキャットは比較的飼いやすい猫種です。
 
 
これはノルウェージャンフォレストキャットに限らず、大型猫の特徴ですが温厚で社交的な性格をしている子がほとんど!
 
 
飼い主とも他の猫ともうまく付き合える子が多いので、多頭飼いしたいなと思ったときも比較的スムーズに同居生活が出来ると思います。
 
 
また我慢強い一面もあるので小さな子供が多少いたずらしても怒らない優しさがあり、子供をもつご家庭にもオススメです。
 
 
勿論個体差はありますが抱っこは好きじゃない子が多いようで、あまり抱っこはできないかもしれません。
 
 
まあ巨体なので抱っこ好きだと逆にしんどいことになっていた可能性もありますが
 
 
ベタベタに甘えてくるということもないですし、人間なんて嫌いというタイプでもないので疲れず気遣うこともなく飼える猫ちゃんかなと思います。
 

ノルウェージャンフォレストキャットを飼う時の注意点

 
次にノルウェージャンフォレストキャットを飼う上での注意点を紹介していきます。
 
【体重が増えても気にしすぎない】
 
普通猫と言えば生後1年たてばもう大人で、1歳になったときの体重が自身の基準となるベスト体重と言われています。
 
 
 
ですがノルウェージャンは成体になるまで生後3年から長ければ5ほどかかる猫種です。
 
 
生後1年を過ぎても成長するので当然体重も増えていきます。
 
 
 
なので太ってきたと思わず、単純に成長しているだけなので食事を減らしたりといったダイエットはせず気長に成長しきるのを待ちましょう。
 
【ストレスをためさせないように注意】
 
我慢強い一面があるということはストレスをため込んでしまうということでもあります。
 
 
ストレスをためすぎるとそこから病気になってしまう危険も高いので、我慢させすぎていないかなど気に掛けるようにしましょう。
 
 
 
木登りが好きなのでキャットタワーを複数設置しておいてあげると自然とストレス解消にもなります。
 
また逆に遊んであげなかったりするとそれがストレスにもなるので、毎日遊ぶことも忘れないようにしましょう!
 
おすすめキャットタワーについてはこちらも参考にしてください↓
猫のおしゃれなキャットタワー紹介!狭い部屋や子猫・シニア用におすすめな商品も!
 
【年に1回は健康診断へ連れて行こう】
 
 
これは猫種に限らずいえる事ですが、純血種はとくに大切な健康診断
 
 
遺伝性の疾患にかかってしまう危険が高いので定期的に隈なく検査するようにしましょう。
 
 
またノルウェージャンの場合は大きな体を支える為、関節を痛めてしまうこともあるので普段から猫の様子に変化は無いかチェックするのも大切です!
 
 

まとめ

 
ノルウェージャンは一人暮らしでも飼うことのできる猫種ですが、
 
  • 換毛期は12回ブラッシング
  • 換毛期以外の時期は11回ブラッシング
  • 毎日15分遊んであげる
  • 必要あればトリミングへ連れて行く
 
など+αのお世話をする必要がある子たちです。
 
 
仕事やプライベートが多忙という方には難しいかもしれません。
 
 
 
ただその点に問題なしという方であればぜひおすすめしたい猫になります!
 
 
温厚で社交性があり非常に飼いやすい猫です。
 
小さな子供も含め飼い主とも他の猫ともうまく付き合えるタイプなので、どんな人にでもぴったりじゃないかなと思います。
 
 
 
ただ飼う上で以下の点は注意するようにしましょう。
 
  •  生後35年はまだ成長期なので体重を気にしすぎない
  • ストレスをためこませないようにコミュニケーションをとる
  • 1回は健康診断へ連れていく
 
ゴージャスな見た目が目を引く猫ですが、非常に飼いやすく優しい性格の猫なのでぜひ検討してみてくださいね!

コメント