2019ニャンフェス9(浅草)開催日や入場券(前売り券)情報!来場者数など混雑状況も調査!

ニャンフェス9 猫のイベント
おじぎ
こんにちは!
ハナ
こにゃんちは!

猫好きによる猫好きのための猫イベント「ニャンフェス」第9回目が開催されます!!

 

前売り券や混雑状況も紹介していきますので、行こうかなーと思っていた人はぜひ参考にしてみてくださいね!!

2019ニャンフェス9(浅草)開催日や入場券(前売り券)情報!来場者数など混雑状況も調査!

今回のニャンフェスには250名ものクリエーターさんが出店します!

プロの方だけではなくアマチュアさんも多く、出展者側も結構気合が入っているのがわかります。

 

ツイッターで#ニャンフェスを探すとニャンフェス9の出店ブース名を書いてくれているのでお気に入りのクリエーターさんが見つかったら当日まで控えておくといいですよ!!

一般の方が作ったとは思えないクオリティー!これはかわいいっ!!

 

ハナ
あ、右下に我もいるにゃ!

 

おじぎ
猫好きさんが猫好きさんの為に気合入れて丹精こめて作られたと思うと買いたくなる!!

 

ではニャンフェス9の詳細を見ていきましょう!

ニャンフェス9開催日などの基本情報

ニャンフェス9の詳細情報はこちら

開催日 2019年4月21日(日)
開催時間 11:00~16:00
開催場所 東京都立産業貿易センター台東館 6F
入場料 前売券 ・当日券 500円
※小学生未満無料
※当日券は会場にて13時から販売
おじぎ
1日しかやってない上に開催時間も短い!!!これは混雑しそうな予感・・・

東京都産業貿易センター台東館までのアクセス

電車利用の場合

  • 東京メトロ 銀座線 浅草駅(7番出口)から370m 徒歩5分
  • 東武スカイツリーライン浅草駅から370m 徒歩5分
  • 都営浅草線浅草駅(A5出口)から500m 徒歩8分

車利用の場合

専用の駐車場がありませんので近隣の駐車場を利用しましょう。

ニャンフェス9の公式サイトにも近隣駐車場が紹介されていますが、さすが都内!また土日ということもあり、どこも20分300~400円で最大料金の設定がなかったりしました。

 

その中でこちらの駐車場は会場からも近く比較的良心的な値段でした。

【タイムズ浅草2丁目第2】

住所: 東京都台東区浅草2-33

※グーグルマップで「タイムズ浅草2丁目第2」と検索しても出てこないので住所で検索してくださいね!

営業時間 08:00~23:00 
料金

00:00-00:00 30分 200円

【平日】

08:00-23:00 最大料金1200円
23:00-08:00 最大料金900円

【土日祝日】

08:00-23:00 最大料金1500円
23:00-08:00 最大料金900円

収容台数

26台

 

会場からも徒歩3分程度で大変近く便利です!!

 

ただ、都内の休日。

現地について満車だったら嫌ですね・・・

 

そんな時に便利なのが事前予約できる駐車場です!

以下の駐車場はakippa という事前予約の出来るサービスから予約が可能です。

 

【アイルカレーナ浅草駐車場】

こちらの駐車場は会場まで徒歩5分にも関わらず1日1,690円で事前予約が出来てしまいます。

アイルカレーナ浅草駐車場の予約はこちら から

 

【サクラハウス駐車場】

こちらは会場まで10分程度になりますが事前予約で1日1,620円です。

サクラハウス駐車場の予約はこちら から

 

【墨田区向島1丁目14 名波駐車場】

こちらも徒歩10分ほどです。1日1,404円で予約が出来てしまいます。

墨田区向島1丁目14 名波駐車場の予約はこちら から

 

【東駒形3-18akippa駐車場】

徒歩18分ほどになりますがなんと1日1,080円で事前予約することが出来ちゃいます!!

東駒形3-18akippa駐車場の予約はこちら から

 

おじぎ
駐車場が見つからなくてイライラするくらいなら10~20分程度歩いても絶対事前予約したいな―。しかもお得!!

 

会場のすぐ横の駐車場に止めることが出来ればいいですが、見つからなくて付近をウロウロ運転するのは疲れちゃいますね。

駐車場の予約は当日安心して会場に迎えるのでおすすめです!!

 

駐車場だって予約ができる!

 

ニャンフェス9前売り券購入方法

ニャンフェス9は前売り券があります。

もともと入場料が500円と安いのですが、前売り券でも当日券でも値段が変わらず・・・じゃー前売り券を買う必要ないじゃんと思うかもしれません。

 

けど、違うんです!!

 

前売り券があると開場直ぐの11時~13時に入場することが出来ちゃいます!

当日券だと13時以降しか入れません。

入場規制もかかっているし、1日限定のイベントということで出店在庫もそれほどないと思うので絶対前売り券で早く入りたいところですね!

 

前売り券購入は3つの方法があります。

  • イープラス
  • スマチケ
  • ファミポート

 

調べてみるとどの方法もシステム利用料やら発行手数料やら配送料というのがかかってしまいます。

イープラスで申し込みをして配送までしてもらうとなんと1,000円以上になってしまいます。

 

唯一スマチケが手数料ゼロで購入が可能です!!

購入をクレジットカードで支払いする(別の支払い方法を選ぶと手数料がかかります。)ことと、専用のアプリのダウンロードが必要ですが、せっかくお安い入場料をあえて高く買いたくないですもんね。

 

アプリ「e+(イープラス)」をダウンロードしなくても申し込みは出来てしまいますが、チケットのダウンロードできないので無料でゲットしたい方はアプリをダウンロードしてくださいね。

 

App Storeでのダウンロードはこちらから

Google playでのダウンロードはこちらから

 

前売り券は売切れ次第販売終了となるのでお早めに!!

 

ニャンフェス来場者数や混雑状況は?

来場者数に関しては公式サイトや過去のニュースなどをさがしましたが、公表されているものはありませんでした。

 

ただし、、、

おじぎ
毎回、劇混みのようですね。

 

開催日も1日、開催時間も11時~16時の5時間ということで、比較的ずーっと混んでいるようです。

 

 

 

でも素敵なところは誰も混んでいることに対して不満の声がないことですね。

出店側も毎回混んでいる為、来場客のことを考えて注文書を用意してくれている方もいるようです。

 

消費者側も購入がスムーズにいくように多少の注意はする必要がありますね。

  • 小銭を持っていく
  • 子供から目を離さない
  • 大き目の荷物を持って行かない

 

おじぎ
参加しているみんなが気持ちよく買い物ができるようにここら辺のポイントは気をつけましょうね!

 

また当日券を購入するために1時間ほど並び、また入場するために並ばなければならない、というようなことも過去にあるようです。

 

やっぱり前売り券はゲットしておく方が賢明ですね!!

 

そして公式サイトには以下のようなアナウンスメントもありました。

11:00〜正午過ぎまでは、ご来場が集中する事が予測されます。
※会場の収容人数を超えた場合は、待機場でお待ち頂くか、やむなく入場制限をする場合がございますので、予めご了承ください。
お急ぎでない方は、お昼過ぎからのご来場をおすすめ致します。

 

前売り券を購入の上、入場が少し落ち着いたお昼すぎに行くのがよさそうです!

まとめ

今回は猫好きによる猫好きのための猫イベントニャンフェス9・浅草について紹介させていただきました。

 

開催日 2019年4月21日(日)
開催時間 11:00~16:00
開催場所 東京都立産業貿易センター台東館 6F
入場料 前売券 ・当日券 500円
※小学生未満無料
※当日券は会場にて13時から販売

 

入場券は当日でも500円と良心的ですが、大変混みあうイベントのため、予め前売り券を入手しておきましょう!

 

前売り券はスマチケ「e+(イープラス)」でクレジット払いをするのが手数料なしで購入できるのでおすすめです!

App Storeでのダウンロードはこちらから

Google playでのダウンロードはこちらから

 

また会場は専用の駐車場がありません。

会場が都内の為、予め駐車場も予約していくと安心ですね!!

 

駐車場だって予約ができる!

コメント